オリジナルピースが最近気になっている音楽(ミュージシャン&CD)をYouTubeなどを使って勝手に紹介するコーナーです☆

アーティスト:Robbie Williams   曲:Kids

 

今回はロビーウィイリアムスとケイリーモーガンのエロエロでテンション全快で踊れる最高の曲です!ロビー個人の普段の楽曲はここまでノリノリな曲は少ないですが、Robbie Williamsとしての作品も大注目です!

さーグラスを持ってもう一回リピートして踊りましょ★

アーティスト:Kula Shaker   曲:Hush

 

クーラーシェイカーのリズムは幅広い年代・幅広いシーンで聞くことの出来る素晴らしい曲ばかり★代表作ハッシュは中でもピカイチです!!!

アーティスト:J-WALK   曲:何も言えなくて...夏

 

この曲を聞いて、離婚を思いとどまった奥さまが、けっこう多いのだとか。奥さま! 一聴に値します!アダルトな匂いがプンプンしてて素敵なおじさん達です!

アーティスト:ocean color scene  曲:the riverboat song

 

ここ最近に出版された音楽雑誌にこんな記事が載っておりました。90年代に残したい音楽は?100組のアーティストの中におもいっきり食い込んでいましたのはこちらオシャーン。この曲は最も有名な曲だと思いセレクトしました!

アーティスト:Stereophonics  曲:Maybe Tomorrow

 

ちょうど10年前くらいに高校生だった頃にステレオの1stアルバムが出て聞いたときは寒気がするほど衝撃で、海の向こうはどうなってんだい!?って思ったくらい衝撃的でした。この曲は4枚目のアルバムの中の二曲目で聞いているとイントロからどこか都会の孤独感みたいなものが伝わってくるような気がします。

 

この曲にベストマッチアイテム

雨の車+安い缶コーヒー+タバコ

アーティスト:GROOVERIA  曲:no Jo Soares ←たぶん。。。

 

南国ブラジルでサンバとレゲイを合体した!?みたいな音楽を聞かせてくれる抜群のセンスのバンドです!メインボーカルがなんとドラムを叩きながらと言うなかなか珍しい組み合わせです☆ドラム・ギター・ベースはもちろんのこと、パーカッション・管楽器・DJなどなど大所帯のバンド!!!

このバンドは映像と音だけで完璧なグルーブ感が伝わってきます!

アーティスト:ホフディラン  曲:恋はいつも幻のように

この曲はたしか10年位前にコカコーラか何かのCM挿入歌で使用されていたような気がします。ホフディランはこの曲と『欲望』と言う曲が有名です!欲望もお勧めしたい一曲です☆彼らのゆるく独特なメロディーラインは一度聞いたらリスナーの頭の中をぐるぐる回って離れない!歌詞も共感できます!!!

アーティスト:Owl City(アウル シティー)  曲:Fireflies

第一回目にふさわしい!そんな一曲です。

最近FMや有線でかなり流れていますがこの曲を車のラジオやショップなどで聞き覚えがある方も沢山おられるのでわ!?

ちょうど今の時期、別れと出会いが訪れるちょっと切なく、ちょっと新鮮なこの春の暖かくなってきた空の下で聞きたい!そんな曲ではないでしょうか。。。