2009年3月企画 ビーチピカピカ古浦海岸清掃大作戦

2009年3月8日

 

今回は夏になるとよく海水浴でお邪魔する、鹿島町古浦海岸の清掃にやってきました!誰に頼まれたわけでもなく、なんの許可も取ったわけでもない僕達はあきれるような海岸漂着物をただただ拾いました。そんな中、自治会長さんや近隣住人の方々が僕達を見てほっとけない!っとお手伝いに来てくださったりと、清掃を通じて人とのふれあいも出来た今回の企画でした!

作業が終わって公民館で皆でおにぎりと豚汁を作って食べました。あの美味しかった味は忘れられません★

 

【活動結果】

参加人数:12名

地域の方の参加:2名

海岸漂着物:軽トラック5台分

差し入れ:いちご3パック

 

■参加者の感想

 

お疲れ様でございました。おれも、久々によく寝ました!あと古浦自治会の方に話を聞いてわかったのですが、 海水浴に行った時の駐車場代は、 夏場、海をきれいにする活動の資金になっているそうで、 タダで車を止める所を探していた自分としてはちょっと考えさせられました。。。 まぁ良い経験になったし、楽しかったですまた何かやりましょう!    肥後聡志

 

おつかれさん
今回改めて思ったのは仲間が集まればそれなりのことができるんだなーって実感しましたわ!海岸の向こうから向こうまでのごみの山を見たときはやっぱし最初はひるんだよなー。だけどごみを拾っていればいいこともあるもんで地域のおっちゃんたちが軽トラを二台出してくれるというミラクルや親戚のおばちゃんからイチゴの差し入れや!感謝感謝人と人とのふれあいや地域に貢献できていると言う自信にも繋がる出来事がたくさんあった本日でしたな。清掃活動をするということで無料で貸してもらえた公民館でのおにぎりや豚汁もやっぱりうまいもんだったなー★
今後も、仲間がいれば何でもできるまず動くことを大事にして頑張りたいと思ったぜ!!!             吉田智哉

 

お疲れ様でした!
サメとフグに会いました。大量のゴミの中にはネーム入りの靴や訳の分らない薬など、お初にお目にかかる物が山盛りでした。お蔭様で10時に就寝しました。今朝はいつもより少し爽やかな朝だった気がするよ・・・

                   細木雅江